ラココで予約する方法!キャンセルの仕方や無料カウンセリングについても解説

全身脱毛が月額3,000円からスタートできる脱毛サロンの「ラココ」は、脱毛スピードが早く回転数が良いのでキャンセルなどの空きができやすいですが、地方では店舗数が少ないため予約そのものがやや取りにくくなっています。

そこでこちらでは、脱毛サロン「ラココ」の無料カウンセリングや通常予約の取り方、予約を取る裏ワザ、予約のキャンセルの方法などを紹介していきます。

「ラココ」で無料カウンセリングの予約を取るには?

脱毛サロンなどでは最初に無料で受けられるカウンセリングなどがありますが、「ラココ」の場合でも無料カウンセリングを実施しています。

「ラココ」で脱毛をスタートする場合には無料カウンセリングを受ける必要があり、まずは無料カウンセリングの予約方法やそのとき持っていく持ち物などを見ていきましょう。

「ラココ」の無料カウンセリングは公式サイトからがオススメ!

「ラココ」を初めて利用する場合や無料カウンセリングを予約するには、ラココの公式ホームページにある「まずは無料カウンセリング」または「ご予約はコチラ」と書かれてあるところから申し込むことが出来ます。

電話でも予約することが出来ますが、web予約であれば 24時間いつでも予約することができて予約日などもスケジュールを見ながら決めることが出来てオススメです。

無料カウンセリングの入力画面では予約日や個人情報を入力!

Webからの無料カウンセリングでは予約したい店舗の「空き状況」を検索することが出来ます。希望する店舗名、サービス名、希望日をそれぞれ入力するとその日の希望する店舗の空き状況を1時間単位で確認することが出来ます。

時間は午前10時~夜の21時頃(店舗によって異なります)までの間で空いている時間があれば緑色のボタンが表示されているので、そのボタンを押すと「お客様情報の入力」という画面が出てきます。その「お客様情報」に氏名、電話番号、メールアドレス、生年月日それぞれを入力して送信すれば「仮予約」をすることが出来ます。

ここまではあくまでも「仮予約」になり、Web予約をした2営業日以内にラココから直接電話が掛かってくるので、その電話での申し込みによってラココの無料カウンセリングの予約が完了します。

持って行くものは本人確認書類や印鑑など!

無料カウンセリングでは、ラココの脱毛方法や細かい料金プランや脱毛計画などを説明されます。

その際に料金プランや脱毛方法に納得すればそのまま契約することになるため、契約する際には「身分証明書」「印鑑」といったものが必要になります。

そのため、無料カウンセリングに行くときの持ち物には「身分証明書」や「印鑑」といった契約時に必要な物を持って行くとそのまま契約することが出来るので、契約をすることが前提であれば持参していくほうが良いでしょう。

通常の予約の取り方は?

ラココの無料カウンセリングを予約するにはWeb予約と電話予約の2つの方法がありますが、通常の予約はどのようになっているのでしょうか?

続いて、無料カウンセリングではない「通常予約」の方法や注意点を見ていきましょう。

通常の予約は「電話」か「店舗予約」のみ!

ラココの通常の予約は、「電話」「店舗予約」の2つの方法のみとなっています。

一般的には脱毛施術の後に次の予約日を決める「店舗予約」になりますが、スケジュールが決まっていない場合であれば「電話予約」でも可能です。

その時の申し込み方法などは特に難しくなく、サロンのスタッフに希望日と希望時間を言えば予約可能かどうかを確認してくれます。

このときに予約の空きがなければ他の時間帯か別日になってしまうので、2~3つくらい予約できるスケジュールをピックアップしておくとスムーズに予約することが出来ます。

通常の予約はWebからは出来ないので注意!

ラココの通常の予約はインターネットの「Web予約」からは出来ないので注意が必要です。

無料カウンセリングの際に予約した申し込みフォームを使っても通常の予約をすることはできないので、電話か店舗予約のみとなっています。

「ラココ」で予約が取れにくいのは何故?

「ラココ」は人気の脱毛サロンのため、休日や祝日の場合には予約が取れないといった口コミなども見られます。

その際には店舗選びが重要になり、特に東京などの都市部では出来るだけ混雑していない店舗にすることでスムーズに予約が取れます。

そもそも、ラココが予約を取りにくい理由にはいくつかの原因を挙げることが出来ます。

地方の場合には店舗数が少ない!

ラココは全国39店舗もある脱毛サロンですが、そのほとんどが東京、埼玉、千葉、神奈川といった都市部に偏っています。

そのため地方になると各都道府県に1店舗ずつしかラココの店舗がないため、地方になると都市部よりも予約が取りにくい状況となっています。

他の店舗に移動することが出来ないため!

複数の店舗がある脱毛サロンであれば、店舗から他の店舗へ脱毛施術の移動をできることが多いですが、ラココでは他の店舗への移動をすることが出来ません

そのため、店舗数が多い都市部であっても利用者が混雑している店舗に一度決めてしまうと、他の移動ができないので予約が取りにくくなってしまいます。

東京などの都市部でラココの脱毛をする場合には、アクセスが良い人気のなどでは予約が取れにくくなってしまうので、最初の店舗選びは慎重に行う方がいいでしょう。

「ラココ」で予約を取るための裏ワザはあるの?

ではラココで予約を取りやすくするためには、どうすればいいのでしょうか?

いくつか裏ワザの様なポイントがあるので、ラココで予約を取る際には実践してみて下さい!

平日の午前中なら予約を取りやすい!

ラココで予約を取りやすい時間帯は「平日の午前中」となります。

また、その逆に休日の午後からは予約が取りにくくなっているので、平日に仕事などの休みが取れるのであれば午前中が予約を取りやすく狙い目となっています。

都市部から離れている店舗がオススメ!

東京などの都市部では予約がやはり取りにくくなってしまうので、関東であれば埼玉や千葉といったやや郊外にある店舗がオススメです。

具体的には、埼玉では「イオンレイクタウン越谷店」、千葉では「木更津店」、神奈川では「厚木アツギトレリス店」といった各店舗の予約は比較的取りやすくなっています。

キャンセル待ちすることはできない!ただし…

「予約が出来ないのであればキャンセル待ちをすればいいのでは?」と思ってしまいますが、ラココではキャンセル待ちをすることが出来ません。

ただ、当日予約は出来るので、どうしても予約をその日のうちに入れたいのであればこまめに連絡してみることがポイントになります。

運よく キャンセルが入れば当日中に予約を入れることが出来ます

ラココでスムーズに予約するには、無料カウンセリング後の施術がオススメ!

ラココでスムーズに予約をするためには、無料カウンセリングが終わったその日のうちに1回目の脱毛を完了するとその後の予約も比較的スムーズに行えます。

無料カウンセリング後すぐに1回目の脱毛をすることで、脱毛の効果が分かり次の予約のスケジュールや 脱毛の施術計画なども立てやすくなります

そのため、できれば無料カウンセリング後に契約をしてしまい1回目の脱毛施術を済ませておくとスムーズにラココで予約することが出来ます。

「ラココ」で予約のキャンセルをするには?

これまでラココの予約の方法などを紹介してきましたが、キャンセルをするにはどうすればいいのでしょうか?

続いてラココの予約のキャンセル方法や、遅刻しそうになった場合の注意点とそのペナルティなどを見ていきましょう。

無料カウンセリングのキャンセルは、「3日前まで」に電話で連絡する!

ラココの無料カウンセリングをキャンセルするには、「当日の3日前」までに予約した店舗に電話で連絡すれば無料カウンセリングをキャンセルすることが出来ます。

仮に3日を過ぎてしまっても特に無料カウンセリングにはペナルティなどはありませんが、当日に遅刻しそうになる場合には別の日に無料カウンセリングを実施するように変更されることもあります。

そのため、無料カウンセリングを予約した日には、 やや早めの時間に店舗に向かう方が余裕をもって行うことが出来ます。

通常予約のキャンセルは「前日の15時まで」に連絡する!

無料カウンセリングのキャンセルでは3日前までに連絡すればキャンセルできますが、通常予約のキャンセルでは、施術日の「前日15時まで」に連絡する必要があります。

それ以降の時間になってしまうとキャンセルできないか、当日キャンセル扱いになってしまうこともあるので、通常予約のキャンセルの場合には出来るだけ早めに連絡する方がいいでしょう。

また、無料カウンセリングも通常予約も、メールなどで予約のキャンセルのメッセージなどを送信してもキャンセル出来ないので注意が必要です。

当日キャンセルは「2,000円」のペナルティがある!

ラココで当日にキャンセルをしてしまうと、「2,000円」のペナルティが発生してしまいます。

無料カウンセリングではペナルティなどはありませんが、契約後のキャンセルなどは連絡が遅れてしまったり当日キャンセルをしてしまうとペナルティが発生するので注意が必要です。

当日の遅刻は「15分以上で1回分消化」のペナルティがある!

ラココの脱毛予定日に予約を入れていたことを忘れていたり、用事があって店舗に行く時間が遅くなってしまうと「15分以上の遅刻で1回分消化」のペナルティが発生してしまいます。

そのため、ラココに予約を入れたならば予約を忘れないようにスマホや手帳などにメモもしておくか、アラームなどを設定しておくことをオススメします。

また、脱毛前に用事などがあって遅れそうであれば、2,000円のペナルティは掛かってしまいますが当日キャンセルの方が1回分消化になることはないので、別日に予約を入れ直す方がいいでしょう。

脱毛計画をしっかり立てれば予約もスムーズに!

脱毛サロンのラココでの無料カウンセリングの予約方法やキャンセルでの注意点などを紹介していきましたが、脱毛の計画をしっかりと立てることで予約も取りやすくなり脱毛もスムーズに完了します。

ラココのスタッフも脱毛の計画などをしっかりと立ててくれますが、実際にスケジュール
を立てるのは利用者になるので、 予約しやすい時間帯 こまめに連絡することでキャンセル分の当日予約を入れることが出来ます。

脱毛計画をしっかり立てて、ラココでキレイに脱毛していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です